入院時の連帯保証人代行制度『入院AND(安堵)』のご案内

 診療報酬債権等の未収金、(以下、未収金)は、平成17年に実施された四病院団体協議会の調査により、当該協議会に加入する病院の約3,270病院における累積未集金額が1年間で約219億円、3年間で約426億円になることが指摘されています。
 今後、更なる高齢化に加え、医療技術の進歩、医療提供体制の変化もあり未収金の劇的な減少は望めない環境にあり、未収金対応については各医療機関での最も重要な経営課題であると認識しております。
 今般、ケンイでは、医療機関の未収金の課題解決の一助となるべく、入院患者の連帯保証を引受ける『入院AND(安堵)』をご用意いたしました。
※『入院AND(安堵)』は、SOMPOクレジット株式会社(SOMPOホールディングス)が提供する「入院費用債務保証商品」です。
 本制度は、入院手続きに必要な連帯保証人について、以下のような患者側の問題を解決するとともに、万が一の際の医療機関側の収入を保証する制度です。
この機会にご検討いただきますようお願い申し上げます。

《留意事項》
 ※本制度の対象は、原則、150床以上の会員病院
 ※精神科または精神疾患の治療のためにかかる費用は対象外ですのでご留意下さい

 なお、本制度の詳細につきましては、下記資料をご参考いただき、ご不明な点やご説明等のご希望がございましたらケンイまでお問合せ(メールによる問合せLINK)願います。

入院AND(安堵)詳細資料PDF

株式会社ケンイ

福岡市博多区博多駅南2-9-30   福岡県医師会館3階
TEL 092-431-4847
FAX 092-431-4811